読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

枯れ女の自由奔放ライフ

枯れ女ミニマリスト・弥生の日常を綴ります

サーキュレーター(扇風機)の風に当たり過ぎたら、風邪を引いた模様。

どうもここ最近、身体の調子が優れません。一体なぜかと考えてみたとき、思い当たったのが「扇風機」でした。

たかが風と油断していましたが、身体はしっかり冷えていました。むしろ冷えすぎて、風邪を引いた始末です。

ランキング参加中。応援してくださる方はクリックをお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

 

夏の猛暑をどう乗り切る?

私が一番苦手な季節、夏。ましてやエアコンがない部屋では、暑さは死活問題でもあります。

そんなとき我が家の救世主となったのが、このアイテムです↓

f:id:saki_yayoi:20160721133259j:plain

日頃からお世話になっているお隣さんから頂いた、サーキュレーターです。本来は部屋の空気を循環させるものらしいですが、私はもっぱら扇風機として使っています。

サーキュレーターのおかげで蒸し風呂のような寝室でも快適に寝られ、汗をかきやすいお風呂上がりでも涼しく過ごせました。おそらくこれがなかったら、私はすでに2~3回は病院送りになっていたろうと思います。

特に夜は虫の侵入を防ぐために、どんなに暑くても窓は閉めきり。じっとしていても汗がじんわり滲んできて、体力をごっそり奪われます。

けれど扇風機1つあるだけで、部屋の暑さはだいぶ和らぎます。エアコン無しの部屋に住み始めて、改めて風を味方につける重要性を思い知らされました。

どうも鼻風邪を引いたらしい?

が、どうもここ1~2日間、なぜか体の調子がおかしくなってきました。鼻は詰まって痰がからむし、寝不足でもないのに頭がボーッとします。

朝はまだ鼻づまり程度だったのに、1日の終りが近づくにつれて症状が徐々に進行。妙な眠気とともに、体全体が気だるさに覆われたようでした。

始めは理由が分からなかったのですが、考えるうちに1つの心当たりが。それはここ数日間、寝るときに一晩中扇風機を付けていたことでした。

我が家の寝室はとにかく風通しが悪く、扇風機がなければ夏は寝られたものではありません。そこで夜は扇風機をONにしていたのですが、どうもこれが良くなかったようです。

さらにここ最近、暑さ対策でインナーシャツ1枚で寝ていたのも悪い方向に働きました。肩がむき出しな分、余計に身体が冷やす結果となったのです。

また日中も、Tシャツを着ずにブラトップ1枚で過ごすという暴挙に出ていました⇒

体調を崩してようやく己の過ちに気がついたものの、時すでに遅し。とにかく今は身体が冷えない対策をしつつ、全快を待つしかありません。

かといって扇風機なしで寝るのはあまりに過酷なため、苦肉の策として遠い場所に配置して稼働させることに。今までガンガン当てていた風を、そよ風程度に抑えているところです。

 

「エアコンじゃないから大丈夫」とたかをくくっていましたが、1日中風に当たり続ければ身体は冷えます。この文章を書いている今も、鼻づまりと頭の重さがとれません。

クーラーほどではないにしても、扇風機も当たり続ければ身体に良くありません。熱中症対策と同じくらい、夏風邪の対策は大事だと痛感しきりです。